<< 便乗羞恥プレイ。
真っ白にはなってない。
2018-07-07 18:45:21  | コメント(7)
台風の後にはありえねぇ豪雨と、やっぱりありえない業務内容になかば呆然としつつ、良い子揃いのEPA(海外の研修生)の皆さんに癒され日々どうにか踏ん張っております。

皆さんいかがお過ごしでしょう。台風と豪雨の影響が心配です。卯浪です。覇気が無いです。                                     

            *

雨が降ると、なぁんとなくだるい…、いやいや、常にだるい。むしろ、だるさとめんどくささに永住権を与えちゃってるわ、失敗!な五体で。  

はい、ずるりといつもの言い訳がましいアレ。 ぐでつつ、いきます。                        

                           *



【花札】1月は、松と鶴。

1月*鶴と松。


ちっともおめでたさが見当たりませんねー。

松なんてひどい出来です。ここまでのやっつけもなかなか見ないよねぇ、と唇の端で失笑。

1月の虫はスカラベ兄さん。季節感どこに行った。 エジプト以外にスカラベ要素が見当たらないけど、あれ、フンコロガシだからね。ざっくり糞虫でくくられちゃう生き物だから、ぅん、きっとこれでいいんだ。

ちなみにフンコロガシを持つ場合は素手はNG。手袋をするか、割り箸を使いなさいって新聞に書いてありました。ふん転がしてるんだもんねぇ!                                      

                          *

2月はサムライアリさん。

2月*梅に鶯。


サムライ成分皆無。むしろ忍者。全力で忍者。でもまったく忍んでない。

アンネさんと髪型かぶった、と描きあげたあとで気づきました。でも、スズメバチと蟻は近い生き物だとどっかで聞いた事あるんで、そういう方向でお願いします。                         

            *

3月は、…うーん。 

i300806

ハリっぺの過去にがっつり関わってくるひとです。

男性陣のマッチョ率の高さに、ひっそりうんざり。背景の桜の下手っぷりにもうんざり。 間が持たないと滑りこませた蛇は、きっとべろんべろんに酔っ払ってます。                                             

                          *

マッチョにうんざりした反動ではないけど、4月の蚕蛾さんはわりと華奢に。

i304150

でもこちらではうっかりうっすら肩の筋肉を描写してしまい、やっちまったと投稿した後に呻きました。

この1枚から、がっつりテクスチャを使うようになってます。

そして完成だと息をついたところで不如帰を描き忘れたことに気づき、あわてて資料を探したという裏話でもなんでもない話。             

                        *

5月は背景メインで菖蒲に八橋。

i314011

八橋が手すりも何も無い板を渡しただけの橋のことだと知らなかったものだから、最初の脳内イメージが灰燼に帰したとか。

鯉が滝を登りきり、龍になるという故事から水中には龍を放しました。当初はふつうに鯉を泳がせるつもりだったんですがねぇ。この広い画面をどう埋めるかで悩んだ挙句の龍だよ。

こういうファンタジー全開な場所が英学園内にあるといいな、と思ったり。 はじめてのゴリマッチョウーマンなサソリ姐さん。性格も含めてけっこう好き。                                         



ラスト6月は女郎蜘蛛さん。

i314015

イメージをそのままかたちに出来ました。

レイヤー効果をいれた時に、「…あ、バカ殿ちっくや」とひやりとしたけど、やっぱり描きなおすことはしないんやねぇー。見ないふり、得意やもんねぇー。

むかしの遊女は、好きな相手に自分の小指を切って贈っていた、という話から左手の小指に赤い指輪をするつもりで、またもやすっかり忘れる。まあでも、こちらの女郎蜘蛛さんはそんな自分を傷つけるような事はしないでしょうよ、えぇ、きっと!           

                         *

1年間がっつりやったというのに、なぜかしら、まったくやりきった感が無いことに愕然。

達成感はどちらへ旅行中かしら? でも肩の荷は下りた気分。何度フェードアウトしようと考えた事か…!

で、おまけな昆虫図鑑。

i316690

頑張ったーつもりだったけどー、…地味だねー、と思わず素っ頓狂な歌をうたってしまうほど、…地味。

ほんとうにねぇ、んもぅ、どこが?っていうような虫要素皆無な面々もいたりするけれど。 キャラクターデザインするひとって、心底すごいなぁ、と感じ入った次第。

でもさぁ、あんまり凝ったデザインにしたら、2度目描く事が億劫になるじゃない?カブトムシの旦那なんか、次はマッパでまわし締めりゃいいわ、とかいう帰結に辿りついたり。だからハゲる。大銀杏なんて結えやせんわ!

とにもかくにも終わりました、【花札】シリーズ。

今後ですが、懲りもせず、テーマを決めて連作イラストとして投稿する予定のものが3本。

ひとつは【英雄学園】。英学ユーザーさんの御子さまをお借りする事になりますので、宜しくお願い致します。

あと2本は気が向いた時に、締め切りを設けず(←重要)好きに描いていきたいな、と思っています。

いつも通り、長々しいブログになりましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。


                                卯浪でした。


こんばんは。

蚕蛾さんは可愛いので擬人化してもかわいいやったー。テントウムシちゃんもかわいいやったー。
カブトムシさんは重装備なのが良いですよ
とても良いですよ。
デザインと描きやすさは比例しない、でも描きたいと思ったら仕方がないですよね。素敵。
さそりのおねーさんSUKI……。めっちゃSUKI……筋肉で素敵。素敵三つ編みっ←
スカラベさんも白毛短髪脳筋褐色やったー。
ありさんの服のデザインもSUKI……。NINJYAエロい……後ろからみたお尻から足のラインとか←
女郎蜘蛛さんは首と手のレースのがいいなぁと。
デザインも各それぞれ特徴とかあってとても素敵です。
長い上になんだこの、うん。
素敵です(強引にまとめた)

眼福でした。ありがとうございます!!(・w・* 
投稿者:べり子  [ 2018-07-10 23:39:45 ]


皆さん、コメントありがとうございます。

*押根こむるさま

こんばんは。コメントありがとうございます。

ガラケーさまがしつこく避難を呼びかけていたのですが、「こちとら仕事じゃぁ!!」とごりごり働いておりました。逃げ場なんて無い、だって夜勤だったんだもの…。夜勤、ひとりでやってるんだもの…。

はい、【花札】。いろいろコメントをいただけたおかげで、どうにかこうにか完走できました。

お褒めいただいた色ですが。

アナログなら顔彩、デジタルは日本の伝統色をパレットに登録して使ってます。デジタルはさらに色の彩度を落として色塗りをしていますね。

もともと渋い色が好きなんですが、こうやっておけば、よっぽどのことが無い限り、色が喧嘩しませんので。

でもビビッドな色に憧れたり。

無いもの強請りで日々過ごしてます。

えー…と、自分的には意外過ぎるほど女性人気の高いカマキリ。アウトな性分をさらしたしょーもない漫画を過去にもちらちら投稿しておりますので、お時間があればチラ見していただければ幸いです。

そしてドン引いて!


*汀雲さま

こんばんは。コメントありがとうございます。

ほんとうに、東北の地震の時にも感じましたが、水というのは怖いものだなぁ、と思います。

【花札】、ようよう終わりましたよー。

1月のもっふもふはいいとして、の、ヤツですな。足でふん転がしてるヤツですな。

寒さはきっと感じてるんでしょうが、「あははぁ、あははぁ、寒い寒い!」でテンションだだあがり。そのうち「なんか暑くなってきた!」ではしゃぎはじめるんでほっぽっといて大丈夫です。

見ないふりが一番。

で、ヤツも含めた昆虫図鑑なんですが、もうふたり…?二匹…?描いてたり。

あれ以上サイズが横に広がっていくのが嫌で割愛。

登場するか、予定は未定。
投稿者:卯浪 糸  [ 2018-07-10 22:36:16 ]


皆さん、コメントありがとうございます。

幸いわたしの身近な場所では被害はでなかったのですが、お隣の県では大きな被害が出て、背筋が冷たくなりました。

ほんとう、毎年のように「異常気象」って報道されてるけど、温暖化が進んで、熱帯化しているというなら、毎年こんな事が起こるようになるのかもしれないと思うと怖いです。

天災ばかりはどうしようもないと理解してるんですが、当事者の方々はもちろんそんなふうには割り切れない。胸が痛みます。

とりあえず、募金します。募金。


*一条かむさま

コメントありがとうございます。

【花札】終わりましたよー。自分で宣言しといて、自分で逃げ場塞いどいて、はぁ何度後悔したものか!

猫好き動物好きを全力で公言している身なので、動物には精魂込めます。それはもう!

昔から本を読むのが好きで、小・中学生の頃はよく世界中の民話や伝承を読んでました。そこからの豆知識が、構図や閃きに影響してるのかな?、と思います。

今後は締め切りをもうけない、と決めたので、逆に伸び伸び投稿が増えそうです。

お付き合いいただければ幸いです。



*syo-koさま

こんばんは。コメントありがとうございます。

そうなんですよ、もう1年経ってるの、たまげたの!

それこそ、こないだかわゆいEPAの子とおしゃべりしてて、「卯浪サン、もう一年半分過ぎてます!」って言われてふたりで戦慄したばかり。

こうやってあっという間に人間年くっていくんやでぇ…!?

ものっそい質感に悩んだ藤の幹。

動植物を描く時には、資料集めから入るのですが、ネットで検索、「これ!」と思った藤が、それこそ関東の有名藤園のものだったような。

(これ描くのかよ…)と静かにうんざりしながら、ジャックと豆の木の豆は、こんな感じで逞しく空へ伸びってたんだろうなぁ。そりゃ足場もしっかりしとるわ、と思いを馳せたり。

これから夏本番。ヨーコちゃんの季節です。

パソ子さんのフォルダに英学初期から保存されっぱなしのヨーコちゃんをどうにかして表にだしたいものです。

ほかはまぁ、おいおい、…ぉぃぉぃ。
投稿者:卯浪 糸  [ 2018-07-10 21:56:11 ]


 こんばんは。
 今回の豪雨は、広範囲で稀に見る規模となっていますね。
 なんだかんだでやはり治水って難しい……

 さて、花札シリーズの完走おめでとうございます。
 この一年、楽しませていただきました。
 こちらに掲載のでは、1月のけもーずのほっこりとマッチョの寒々しさ、4月の煙る藤が特に素敵です。

 昆虫図鑑も見ごたえありますね。
 キャラデザ、皆さんよく凝ったものできますよね(卯浪さんも結構凝ってますよー)。
 わずかな持ちキャラでさえ、描くのが楽にというのでシンプルなのがデフォになる自分では到底追いつけない……

 次回以降のシリーズもの(?)、楽しみにしてます^^
投稿者:汀雲  [ 2018-07-08 21:25:09 ]


避難指示が市の全域に出たときはどうしようって感じでした。幸い大したことなく終わりましたが。
一年間お疲れ様でした!

どれも素敵ですね。卯浪さんの描く絵って、少し灰色がかった色合いが大好きなのですが、とても自分の色彩感覚では真似できる気がしない……無念。

昆虫図鑑、とくにカマキリ氏がストライクで好みです(ロリコンなところが素晴らしい)! ポットとカップのセットもかわいい! 欲しい!
投稿者:押根こむる  [ 2018-07-08 20:46:50 ]


こんばんは
異常気象な天災が毎年やってくるような気がします、それって異常なんだろうか。今回の大雨の被害大丈夫な地域かしらとこっそり心配しつつの書きこみです


花札シリーズ、完走おめでとうございます。ていうかハリッペとうり坊から一年たったの!?とびっくりしております。拝見させていただいているだけでも眼福なシリーズでした。構図とかマッチョな(ばかりではなかったけど)虫さんのキャラデザとか、個人的に大好きな花とかとか。
今回アップされてるのだと八つ橋のが大好き!
あと藤の逞しくうねる幹。
今年の春、関東で有名な大藤を観に行きまして、棚一面の長い花穂ももちろんよかったのですがその根元の逞しさにくぎ付けでめちゃ写真とってきたんですよ。折しも雨が降っていて、この一枚はそうそうこれよ!とぐっときました


虫さんたち、右端のお二人のお話もいつか、と楽しみにしています
投稿者:sho-ko  [ 2018-07-08 19:45:02 ]


こんばんは。
大雨特別警報のエリアですが、非常事態に備えたものが無駄になってホッとしています。他の県では多大な被害も出ているようなので報道を見る都度 心が痛いですね……。

花札シリーズ、完走おめでとうございます。
1月の狐の冬毛モフ具合が最高です!鶴の広げた羽の返しと首の曲線がまたステキ。(見るところがマニアックなのは承知してますとも) なんだか寒そうな格好の人がいるのには目を逸らす。
5月の龍もそうですけど、卯浪さまの造形や色使いは言うまでもなく、構成力というか閃きって本当に凄くて大好きです!拝見するたびに私ももっと頭の中を柔軟にしなければなぁ、って反省します。

『昆虫図鑑』、タイトル〜^ - ^
女性陣の衣装が大胆で格好いい。アンネさんは何故警戒色なのかと思ってたら、スズメバチさんだったのかー、納得。残りのお二人も気になるところ。
一言コメントも笑っちゃいました。

まだ秘密の次のテーマは何かなー、楽しみ、楽しみ。
投稿者:一条かむ  [ 2018-07-07 23:32:05 ]